溝江建設株式会社

溝江建設株式会社

土地活用 Corporate social responsibility

土地活用をお考えの方へ

今の時代、土地を「持つ」こと自体に意味はありません。バブル期までは、土地は保有しているだけで値上がりが見込め、将来的に多額の現金収入をもたらす可能性が高かったのですが、今や保有していても値段が下がり続ける可能性があり、その一方で、土地を持っていることで発生する「負担」が存在します。固定資産税や都市計画税が毎年かかりますし、さらには将来の相続税も心配しなければなりません。 土地は持っているだけでは価値はなく、「資産」として有効に活用してこそ生きてくるものです。

お客様のニーズに合った土地活用をレポート

土地活用の目的を把握し、その土地が備えた特徴を考慮した最適な活用方法をご提案するために、土地の地域性や将来性、事業内容を綿密に評価・分析を行います。

溝江建設はお客様の不動産ソリューションパートナーとして、お客様の資産価値を高める為に、資産全体を見据えた広い視点での戦略立案を大切にし、資産が収益を生み、さらにそれを活かすための最適な土地活用計画を、お客様の立場になってご提案いたします。

収益力を生かしてこその土地活用

土地活用というと、「使っていない土地を充てるもの」とイメージされがちです。しかし、今、なんらかの活用をしている土地であっても、「収益力を十分に活かす」形になっているとは限りません。

実際、駐車場としてある程度の収益を挙げている土地であっても、「マンション経営に向いている土地であり、活用の仕方を変えれば、もっと高い収益を得られる」といったケースが数多く見受けられます。

土地は持っているだけでは意味がない資産ですが、「使ってさえいればいい」ということでもありません。その土地が備えた特徴を考慮した、最適な活用方法を考える事が大切です。

状況に応じた適物適所のご提案

土地の活用には、さまざまな種類があり、それぞれの活用方法には、土地の立地条件や周辺環境によって「向き不向き」もあります。収益性も違い、リスクも異なります。法規制・立地条件はもちろん、短期間の運用なのか、長期的に安定収入を得る必要があるのかなど、具体的な方法と多方面からの検討が必要です。

  • 土地売却
  • トランクルーム
  • 等価交換
  • オフィスビル・商業ビル経営
  • 駐車場経営
  • アパート・マンション経営
  • 定期借地権事業
  • 医療・介護福祉施設
  • 店舗
  • 期借地権事業ほか

長年の実績が支える豊富なノウハウでバックアップ

お持ちの土地への新たな建物の建築、既存の建物の改修など、土地だけでなく建物など様々な付加価値によって、その資産価値は大きく異なります。
当社は建設会社として長年培ってきたノウハウを生かし、費用対効果に優れた物件の建築や建物の改修・改造を通じて、収益力を最大限生かすため土地活用をご提案できます。

私たち溝江建設では『建てたら終わり』ではなく、 施工・建築後のアフターフォローまでお客様の大切な資産を将来にわたって万全の体制であなたをサポートいたします。
土地の有効活用やアパートの経営など、土地・建物に関するお悩みはなんでもご相談下さい。